つまりの修理

トイレのトラブルが起こったら

トイレつまりは自分で解決するか、業者に依頼して解決してもらうかの二通りの解決方法があります。とりあえずは自分でいろいろ試してみることです。トイレつまりはいきなり起こるので焦りますが、冷静になると意外と簡単に解決できる場合もあります。トイレットペーパーを大量に流し過ぎて詰まってしまった場合は、しばらくそのままにしておくと自然にトイレットペーパーが水に溶けてつまりが直ることもあります。固形物を誤って便器に落としてつまってしまった場合は、ラバーカップを使って吸引をするとつまりがとれます。自分でやっても取れない場合は業者に依頼します。業者はネットで調べることもできますが、市役所に電話をして地元にある業者を紹介してもらうこともできます。

いつでも駆け付けてくれる業者

トイレつまりや水回りのトラブルを直してくれる業者は全国に沢山あります。ほとんどどのエリアにもいるので、緊急事態の場合は電話をすればすぐに駆け付けてくれます。また、電話やメールでの簡易見積りなら無料でしてくれます。それほど緊急性がない案件なら、いくつかの業者にコンタクトを取って簡易見積りをもらってから、一番安く利用できる業者を選ぶこともできます。その場合は相見積もりをしていることを相手に伝えると、安くしてくれることがあります。トイレつまりの修理料金は基本料金と出張料金、作業料金などから成り立ちます。だいたい2万円くらいが相場です。料金は業者によってばらつきがあるので必ず見積もりをもらうことが大事です。